カテゴリ
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
最新記事
月間アーカイブ
POSTIT
リンク
人気記事ランキング
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
サイト更新情報
 [意見に対する回答(一般)]
HOME > 意見に対する回答(一般)
 前の記事→

事務手続きの簡略化とペーパーレス化について
[意見]
 事務手続きの簡略化とペーパーレス化について提案します。
 現在、本校では様々な形で紙媒体の事務手続きが必要となっておりますが、それらをサイボウズやメールを用いて電子化を進めることで、事務手続きを簡略化することを提案します。
 具体的には以下の事項です。
・公用車使用申請書
・宿日直勤務交代願
・授業変更届
・部活動報告書等様式
 以上の事柄については、特に本人の押印を含む資料作成が必要なため、事務書類作成と資料の提出までの手続きが必要ですが、不要と考えます。
 例えば人事係の代休申請のように、電話やメールで関係部署に必要事項を伝えることでも十分運用できますし、必要であれば、サイボウズはログインの時点で本人確認がされるため、十分代用に耐えうると思います。
 近年メールでの案内の増加や、サイボウズの活用などが進んでいると思われますが、真に必要な仕事にマンパワーが割けるよう、事務手続きは可能な限り簡略化を進めて頂ければ幸いです。

[回答]
 ご意見ありがとうございました。具体的に提案いただいた事項について検討させていただきました。
 なお、事務手続きの簡略化については、引き続き検討し、可能なものについては順次対応させていただきます。

・公用車使用申請書
 使用後、時間、キロ数、燃料計残量等を記載する必要があることから、使用前に公用車の鍵とともに申請書を車内にお持ちいただき、出発・帰校時に記載し、これまでどおり使用後に鍵とともに担当係へ提出いただいたほうが、研究室等で改めて電子的に提出いただくよりもスムーズと考えます。

・宿日直勤務交代願
 本交代願は、寮務主事及び学生課長が必要事項を漏れなく確認し、押印するために最適な様式としておりますので、これまでどおり紙媒体で提出願います。

・授業変更届
 本届出は担当教員が押印し、所属学科長から押印を受け、担当教員が教務係へ提出し、教務主事が押印するという手続きがあります。電子化して押印を省略すると、これまでのチェック機能が働かなくなります。

・部活動報告書
 本報告書は、学生会の文書様式および手続きであり、学生が学生会へ提出するものです。

・課外活動の文書
 本文書の様式については、すべてグループウェアに掲載済であり、大部分は電子データで提出できるようになっています。一部紙媒体で提出を要する文書については、現金支給に関わるものなど必要最小限に留めています。


| 意見に対する回答(一般) | 11:55 AM |
意見箱の意見の公表について
[意見]
 以前、意見箱の意見の公開について意見を申し上げましたが、教職員の情報の共有という観点から必要な意見については公表すべきと考えますが、いかがでしょうか。

[回答]
 ご意見ありがとうございます。教職員の情報の共有という観点から、必要な意見については今後公表して参ります。引き続き、忌憚のないご意見をお願いいたします。

| 意見に対する回答(一般) | 02:48 PM |
避難訓練の避難経路について
[意見]
 昨年度の避難訓練の際に、低学年棟の東階段を避難経路として利用するよう要望しましたが、「使用を検討する」という返事を頂き、その後に特に返事も無く、今年は昨年通り避難経路は中央階段のみとのことです。改めて説明を希望します。

[回答]
 昨年度の避難経路の反省点・意見等を踏まえ、防災対策委員会において今年度の避難訓練の実施について検討いたしました。低学年棟の非常階段を利用することについても同委員会において検討いたしましたが、安全上の観点から同階段を利用することは望ましくないとの結論となりました。検討の経過も含めて教員会議において説明すべきところでしたが、失念しましたことをお詫びすると共に、現状をご理解くださるようお願いいたします。

| 意見に対する回答(一般) | 02:24 PM |
PAGE TOP ↑ HOME 秋田高専ホームページ