「よみうり高校生写真コンテスト2019」にて写真部学生の作品が入賞しました

「よみうり高校生写真コンテスト2019」にて写真部学生の作品が入賞しました

読売新聞秋田支局主催の「よみうり高校生写真コンテスト2019」の審査が2月2日に行われ、応募総数114点の中から、本校写真部の橋本健太君(創造システム工学科電気・電子・情報系2年)の「世界一の笑顔」が三席、松本興樹君(機械工学科3年)の「新幹線と競争」が佳作を受賞しました。公開審査の様子、橋本君の受賞コメントが平成31年2月3日付読売新聞朝刊に掲載されています。また、一席から三席までの受賞作品は後日紙面に掲載される予定です。全応募作品は 2月1日から2月4日まで秋田市のアトリオンにて、2月22日から2月25日まで横手市のY2(わいわい)ぷらざにて展示されます。


TOP