【重要なお知らせ】令和2年度以降の授業料免除、奨学金について

【重要なお知らせ】令和2年度以降の授業料免除、奨学金について

令和2年度に本科4、5年、専攻科に在籍予定の学生 各位

 

授業料免除、奨学金制度が変わります

 

令和2年度より高等教育における修学資金支援制度が大きく変化します。

修学資金とは授業料を代表とする、学生諸君が学校で学ぶために必要なお金のことです。

変化の内容は、具体的に以下の2点に集約されます。

 

1. 令和2年度より日本学生支援機構の新しい給付奨学金制度が始まります

  新しい給付奨学金制度では、返還不要の奨学金の給付対象が拡大されます

  また、奨学金の給付とともに授業料の免除、一部免除が受けられます

 

2. 従来の授業料免除制度の実施(存続)は未定です

 これまで、授業料の免除を希望する学生は、4月と10月に申請を行っていました。

 その申請に基づき、審査が行われ、許可/不許可が決定されていました。

 令和2年度以降、この従来の制度が実施されるか、現時点では未定です。

 

以上2点を踏まえ、令和2年度(次年度)の授業料免除の申請を予定している方は、新しい給付奨学金制度へ申し込んでください。

その上で、授業料免除の申請(詳細は後日公表)を別途行ってください。

 

 

本科4、5年生、専攻科生を対象とした、在学採用(新規採用)の募集は令和2年4月に行われる予定です。

申請書類等は学校に届きますので、届き次第募集を開始する予定です。

教室掲示等で募集開始をお知らせしますので、申込みを予定している方は注意してください。

 

制度の詳細を知りたい方は、下記の文部科学省ホームページ及び日本学生支援機構ホームページをご覧ください。

 

文部科学省 高等教育の修学支援新制度特設ページ

https://www.mext.go.jp/kyufu/

日本学生支援機構 奨学金の制度(給付型)

https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html

 

 

詳しく知りたいことやわからないことがありましたら、学生課学生支援係まで


TOP