シンガポール・ポリテクニックと学術交流および教職員学生交換に関する覚書を締結しました

  • シンガポール・ポリテクニックと学術交流および教職員学生交換に関する覚書を締結しました

シンガポール・ポリテクニックと学術交流および教職員学生交換に関する覚書を締結しました

 

 秋田高専は、シンガポール・ポリテクニック(Singapore Polytechnic)との学術交流および教職員学生交換に関する覚書

(Memorandum of Understanding)を締結しました。

 新型コロナウイルス感染症に対応して郵送による締結とし、秋田高専では6月24日に、シンガポール・ポリテクニックでは8月27日にそれぞれ署名が行われました。

 本校は、実践的で高度な技術教育という共通の特徴をもつシンガポール・ポリテクニックと例年の語学研修への学生派遣、令和元年12月の教職員・学生の招へい等で交流を重ねておりますが、この覚書締結が学生および教職員の交流をさらに促進することが期待されます。

 

 

植松校長(左)と武井国際交流委員長(右)

植松校長による署名の様子

 

 


TOP