【急遽修学資金の援助が必要となった学生向け】修学資金支援制度等について

  • 【急遽修学資金の援助が必要となった学生向け】修学資金支援制度等について

【急遽修学資金の援助が必要となった学生向け】修学資金支援制度等について

 

【急遽修学資金の援助が必要となった学生向け】

修学資金支援制度等について

 

 

 

 経済的理由により修学が困難な状況にある学生のために、奨学金等の修学資金支援制度があります。

 支援制度の実施者(団体)へ申請を行い、選考を通ると利用することができます。

 支援制度の募集は通常、所定の時期に行われますが、家計の急変等により、急遽支援が必要になった学生向けに、随時募集が行われている制度もあります。

 修学資金の支援が必要な学生は、各制度のウェブページも併せて確認し、利用できそうな制度がないか、確認してください。

 

※注意

 家計急変を理由として奨学金等に申請する場合、急変事由発生から一定期間内でなければ申請できない制度も多くあります。ご相談はお早めにお願いします!

 

 

 

1~3年生対象                            

 

〇奨学金制度

 

・日本学生支援機構 第一種貸与奨学金【緊急採用】

  返還が必要ですが、無利子です。

  対象者や貸与月額等の詳細は日本学生支援機構のホームページをご確認ください。

  ※注意 家計急変の事由が発生してから12か月以内の方が対象です。

 

  日本学生支援機構 緊急採用(第一種奨学金)

  https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/kinkyu_okyu/kinkyu.html

 

・その他奨学金について

 

 1.日本学生支援機構以外の団体から学校に募集の案内があった奨学金制度については、対象となる学年の学生に向け、

  教室掲示にてお知らせしています。

  学年を限定しない制度等、一部については学生課前掲示板に掲示しています。

  気になる制度があったら、学生課まで申し出てください。

 

 2.学校に募集があるものの他にも様々な奨学金があります。(自治体が実施する奨学金や企業等が実施する奨学金等)

  学校を通じての応募や推薦が必要な奨学金へ申請しようとするときは、学生課へご相談ください。

 

 〈参考ページ〉

 文部科学省 高校生等への修学支援

 https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/index.htm

 日本学生支援機構 大学・地方公共団体等が行う奨学金制度

 https://www.jasso.go.jp/about/statistics/shogaku_dantaiseido/index.html

 

 

 

4、5年生、専攻科生対象                       

 

〇授業料減免と奨学金が一体となった支援制度

 

・高等教育の修学支援新制度【家計急変】

 給付奨学金の支給と授業料の免除または一部免除が併せて受けられる制度です。

 ※注意 家計急変の事由が発生してから3か月以内に日本学生支援機構へ申込む必要があります。

 

 詳細は以下のウェブページをご確認ください。

 

 日本学生支援機構 給付奨学金(家計急変)

 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/index.html

 秋田高専 日本学生支援機構給付奨学金(家計急変)について

 https://www.akita-nct.ac.jp/20200521/

 

 新型コロナウイルス感染症の影響による家計急変の場合でも申請できることがあります。

 詳細は以下のウェブページをご確認ください。

 

 日本学生支援機構 新型コロナウイルス感染症に係る影響を受けて家計が急変した方への支援

 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/kakei_kyuhen/coronavirus.html

 

 ※制度自体の詳細については以下のページをご参照ください

 

 文部科学省 高等教育の修学支援新制度特設ページ

 https://www.mext.go.jp/kyufu/

 日本学生支援機構 奨学金の制度(給付型)

 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html

 

〇奨学金制度

 

・日本学生支援機構 第一種貸与奨学金【緊急採用】

 返還が必要ですが、無利子です。

 対象者や貸与月額等の詳細は、日本学生支援機構のホームページをご確認ください。

 ※注意 家計急変の事由が発生してから12か月以内の方が対象です。

 

 日本学生支援機構 緊急採用(第一種奨学金)

 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/kinkyu_okyu/kinkyu.html

 

・日本学生支援機構 第二種貸与奨学金【応急採用】

 返還が必要で、有利子(返還時)です。

 対象者や貸与月額等の詳細は、日本学生支援機構のホームページをご確認ください。

 ※注意 家計急変の事由が発生してから12か月以内の方が対象です。

 

 日本学生支援機構 応急採用(第二種奨学金)

 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/moshikomi/kinkyu_okyu/okyu.html

 

上記奨学金は、それぞれ要件、貸与月額等が異なります。

制度自体の詳細は日本学生支援機構のホームページをご確認ください。

 

 日本学生支援機構 奨学金の制度(貸与型)

 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/seido/index.html

 

・日本学生支援機構 緊急特別無利子貸与型奨学金

 返還が必要ですが、無利子です。

 ※注意

 1.自身のアルバイト収入により生活費・学費の多くを賄っていた学生が、新型コロナウイルス感染症の影響による減収により

  経済的困難に陥っている状況を想定して作られた制度です。

  家庭から多額の仕送りを受けていない、自身のアルバイトにより生活費・学費の多くを賄っていた、新型コロナウイルス感染症

  拡大の影響によりアルバイト収入が大幅に減少(新型コロナウイルス感染症拡大前より50%以上減少)したといった申請要件が

  あります。

 2.貸与期間は令和3年3月(今年度末)までです。

 

 申請を希望する学生は、以下の日本学生支援機構のホームページを確認のうえ、学生課まで申し出てください。

 《申出期限》 令和3年1月8日(金)17時

 

 日本学生支援機構 『緊急特別無利子貸与型奨学金』について

 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/seido/type/kinkyumurishi.html

 

 

・その他奨学金について

 

 1.日本学生支援機構以外の団体から学校に募集の案内があった奨学金制度については、対象となる学年の学生に向け、教室掲示

  にてお知らせしています。

  学年を限定しない制度等、一部については学生課前掲示板に掲示しています。

  気になる制度があったら、学生課まで申し出てください。

 

 2.学校に募集があるものの他にも様々な奨学金があります。(自治体が実施する奨学金や企業等が実施する奨学金等)

  学校を通じての応募や推薦が必要な奨学金へ申請しようとするときは、学生課へご相談ください。

 

 〈参考ページ〉

 日本学生支援機構 大学・地方公共団体等が行う奨学金制度

 https://www.jasso.go.jp/about/statistics/shogaku_dantaiseido/index.html

 

 

 

修学資金支援制度以外について                     

 

 奨学金制度に限らず、広く経済的に困難な場合に活用できる制度についてまとめたウェブページを文部科学省が開設していますのでご案内します。

 学生を対象にした制度ではなく、世帯(ご家族)を対象とした制度もあります。

 また、新型コロナウイルス感染症の影響に特化したものではなく、様々な理由による経済的困難に対応している制度もあります。

 奨学金以外の各種制度については、それぞれの問合せ先に直接お問い合わせください。

 

 文部科学省 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生等への経済的支援一覧

 https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/benefit/index.html

 

 

 

 

 

担当:秋田工業高等専門学校学生課学生支援係  

電話:018-847-6020  

電話受付時間:平日9:00~16:00  

 

 

 


TOP