秋田高専留学生と鷹巣中学校生が英語で交流しました

秋田高専留学生と鷹巣中学校生が英語で交流しました

 

 秋田高専では9月16日に、本校留学生と鷹巣中学校生が参加しオンラインで英語交流を行いました。

 本校では昨年度より、インターネットを使った遠隔形式の「オンライン授業」のサポートを上小阿仁中学校で実施し、併せて本校留学生と上小阿仁中学校生が英語で交流する取り組みを行っています。

 今回は同様の取り組みとして、鷹巣中学校において英語授業のサポートと留学生との英語交流を実施しました。

 当日、本校からは5名の留学生が参加しました。鷹巣中学校からは1年生5クラスの約120名が参加し、クラスごとに3チームに分かれて授業を行いました。

 授業では、参加者がお互いに自己紹介したあと、留学生が出身国について鷹巣中生へクイズを出すなどしました。またQ&Aの時間には、「好きな音楽」や「秋田で体験したいこと」などを質問し合い、英語で交流を深めました。 

 

秋田高専の様子①

鷹巣中の様子①

秋田高専の様子②

鷹巣中の様子②

秋田高専の様子③

鷹巣中の様子③

 

 


TOP