令和4年度秋田高専入学者選抜における追試験について

令和4年度秋田高専入学者選抜における追試験について

 

 

 

 令和4年度秋田工業高等専門学校入学者選抜において、インフルエンザウイルスや新型コロナウイル等の感染症に感染した、または新型コロナウイルス感染症に罹患している疑いがあり本試験を受験できない場合は追試験を行います。
 追試験の対象確認は以下のとおりとします。

 

(1) 注意事項
 ① 発熱・咳等の症状がある受験者は、あらかじめ医療機関での受診を行ってください。

 

 ② 新型コロナウイルスに罹患し、検査日までに医師が治癒したと診断していない受験者、検査日直前に保健所等から濃厚接触者に該当するとされ、発熱・咳等の症状がある受験者は受験できません。

 

 ③ 新型コロナウイルス感染症における無症状の濃厚接触者が本試験の受験を希望する場合、必要な要件をすべて満たしていれば別室受験を認めます。

 

(2) 受験前
 必ず保健所等に相談のうえ、医療機関等で受診してください。

 

 ① インフルエンザウイルスや新型コロナウイルス等の感染症に感染していると診断を受けた受験者

   医療機関等から交付された証明書を提出してください。公欠手続きのため中学校等に提出した証明書の写しでも可とします。

 

 ② 新型コロナウイルス感染症における濃厚接触者と判定され、発熱・咳等の症状がある受験者

   別添様式1の証明書を提出してください。PCR検査で陰性であっても、感染した者と接触してから試験当日までに14日以上経過していなければ追試験の対象となりますが、14日という期間については保健所等の指示により柔軟に対応します。

 

 ③ 新型コロナウイルス感染症における濃厚接触者と判定され、無症状の受験者

   新型コロナウイルス感染症における無症状の濃厚接触者が本試験の受験を希望する場合は、次の要件を全て満たしていれば別室受験を認めます。
 ・初期スクリーニング(自治体によるPCR検査および検疫所における抗原定量検査)の結果、陰性であること。
  検査結果が判明するまでは受験不可となります。その場合は追試験の受験を申請してください。
 ・受験当日も無症状であること。
  ※ 濃厚接触者ではなく、単に周囲に感染者がいたというだけの場合は通常どおりの受験になります。
 ・公共交通機関(電車、バス、タクシー等)を利用せず、かつ、人が密集する場所を避けて試験場に行くこと。
  ※ 保護者等による自家用車等の送迎を想定しています。
 ・終日、別室で受験すること。

 

(3) 受験直前(前日夜や当日朝など医療機関等の受診が間に合わない場合)

 

 ① 試験会場に来ない(来られない)場合

   試験開始前までに必ず欠席連絡をしてください。当日、保健所等に相談のうえ医療機関等を受診し、その受診記録(領収書・薬袋等)もしくは別添様式2の証明書を速やかに提出してください。

 

 ② 試験会場に来た場合

   試験当日、発熱・咳等の症状がある場合は「令和4年度高等専門学校入学者選抜健康状態チェックリスト」に基づき、受験生の症状の確認を行います。チェックリストの確認項目のうち、A欄で1項目以上またはB欄で2項目以上該当する場合は、他の受験者や監督者等の安全確保のため受験できません。追試験の受験を申請してください。

   帰宅後、保健所等に相談のうえ医療機関等を受診し、その受診記録(領収書・薬袋等)もしくは別添様式2の証明書を提出してください。

   なお、新型コロナウイルス感染症が疑わしくないと判断した場合、別室での受験を許可します。

 

 

 

 


TOP