学生向け交通安全教室を実施

学生向け交通安全教室を実施

 

 令和4年5月18日(水)、本校大講義室において、第2学年学生を対象に交通安全教室を実施しました。本教室は、学生の通学や日常生活における交通ルール遵守の意識醸成を目的として例年実施されています。

 今年度は秋田臨港警察署交通課の方を講師に招き、「安全な自転車の運転について」と題し、道路交通法や自転車条例等についてご解説いただきました。

 講義では、安全な自転車の運転について事例を交えてご説明いただいた他、学生が飲酒状態を体験できるゴーグルを着用しながらキャッチボールにチャレンジし、飲酒運転の危険性や正常な認識力の重要性を体感しました。

 受講した学生は、自転車を運転する際に注意すべき点を学ぶとともに、交通ルールへの理解を深めていました。

 

 

 

 

 


TOP