教員紹介

磯部 浩一

ISOBE Kohichi
機械系 機械システムコース 教授・博士(工学)
授業担当科目
材料力学 計算力学
所属学会・協会
日本機械学会、日本鉄鋼協会、日本金属学会、日本塑性加工学会
専門分野とこれまでの研究
民間企業において鉄鋼プロセスの開発や高品質、高性能な鋼材の開発等の研究に関わって来ました。鉄鋼プロセスでは高炉内装入物の運動や内部の粉体層内の応力解析、スクラップ溶解モデルの開発、条鋼用連続鋳造での中心偏析の生成機構解明、防止技術(凝固末期軽圧下)の開発、本技術に関する力学および変形解析、高効率コンパクト分塊プロセスの開発などの研究開発を行ってきました。また、鉄鋼材料では、Pb快削鋼の連鋳化や非Pb快削鋼の開発、高強度鋼の疲労特性改善技術や鋼材の各種鋼種での熱間脆化原因の解明やそれに基づく熱間割れ防止技術の開発、熱処理歪み低減技術の開発等に取り組んで来ています。
現在の研究テーマ
1. 鋳造工程の熱応力解析
2. 鋼材熱処理時の変形挙動
技術相談に応じられるキーワード
1. 材料力学
2. 応力、変形解析
3. 凝固・溶解
4. 連続鋳造
5. 鉄鋼材料、金属材料
6. 熱間加工性


TOP