教員紹介

佐藤 悟

SATO Satoru
嘱託教授・博士(工学)
授業担当科目
基礎水理学 水理学 水工学 環境水文学 他
所属学会・協会
土木学会、日本水道協会、日本水処理生物学会
専門分野とこれまでの研究
身近な環境汚染問題を対象に、それを評価する手法としてリモートセンシングに代表される衛星画像解析と、県内各所に設置された自動大気観測所からの大気汚染データ解析を行っています。これには現在までの大気汚染の推移や、本県の大気汚染に影響を及ぼすとされる高層風の解析、また海岸線地域に固有な風送塩(塩害)の評価があげられます。また、リモートセンシングでは主にランドサット画像を利用した地表面と水質汚濁の評価について検討しています。
現在の研究テーマ
1.衛星画像解析による地表面情報の評価とその可能性について
2.秋田県の大気汚染の現状とその特徴について
3.風送塩の特徴と気象要因との関連について
技術相談に応じられるキーワード
1.衛星画像解析
2.大気汚染
3.酸性雨


TOP