地域共同テクノセンター長のあいさつ

|掲載日 2018/10/18|掲載内容有効期限 —-/–/–|担当者 地域共同テクノセンター長|

地域共同テクノセンター長のあいさつ

地域共同テクノセンター長

 

現在の急速な技術発展に対応して企業や学校が精悍な活動をおこなっていくためには、財政面からも人材面からも、産・学・官・民の連携が不可欠であることは議論を待ちません。私ども地域共同テクノセンターの活動として、産学連携コーディネーターや教職員が地域企業に足繁く訪問させていただき、本校の持つポテンシャリティとシーズの紹介、企業ニーズの具体的掘り下げなどに努めております。そして、それら双方の融合を図り、そのことにより産学官民連携の実りある成果が生まれてくることを願っております。
いずれにしても、産学官民連携の鍵は、双方が役割を分担し、共に利益を享受できることにあります。そのためには、互いの信頼関係をより深く築いてゆくことが大切であると認識しております。今後とも、産学協力会会員をはじめとする産業界、また官公庁、教育研究機関などの関連する方々の更なるご支援をお願い申し上げます。

 

 

産学連携情報トップページ | 地域共同テクノセンター | 秋田高専産学協力会 | 秋田高専教育研究支援基金 |


TOP