教員紹介

榊 秀次郎

SAKAKI Shujiro
物質・生物系 バイオ・アグリ工学コース 准教授・博士(学術)
授業担当科目
高分子科学 有機材料工学 医薬品工学 他
所属学会・協会
高分子学会、日本化学会、日本分子生物学会
専門分野とこれまでの研究
生体高分子である酵素は、一般的には水中でのみ反応し、水分量が殆どないフィルム状あるいは、有機溶剤中では反応しません。そこで、合成した機能性高分子を用いて、有害な物質を簡単に除去あるいは検出ができる酵素システムや、有益な物質を簡単に合成できる酵素システムの構築を目指しております。
現在の研究テーマ
1. 機能性高分子を用いた酵素フィルムの研究開発
2. 非水系での酵素反応システムの研究開発
技術相談に応じられるキーワード
1. 高分子(材料)
2. 機能性高分子(材料)
3. 生体材料


TOP