校章の由来

|掲載日 2018/10/18|掲載内容有効期限 —-/–/–|担当者 企画室企画係|

 左右に配した”A”は、本校の所在地「秋田市」のイニシャルであり、また、「最も優れている」、「総ての先に立つ」ことを表す 文字であるところから、 ”英知と率先の気風”を表しています。
さらに、”A(アルファ)”は星座の中で最も輝く首星に名付けられるところから、建学の気風としていた「日本一の高専」を目指すことを表し、 また、「未知」の意をもつ文字であるところから、”A”と”A(アルファ)”を 相対にして配置することによって、”英知と率先の気風をもって未知に対する ”エンジニア精神を象徴しています。


TOP