学校体系における高専の位置づけ

|掲載日 2018/10/18|掲載内容有効期限 —-/–/–|担当者 学生課教務係|

高等専門学校(高専)は、我が国の産業の発展と、科学技術教育のより一層の振興を図るために、昭和37年度に新しい高等教育機関として創設されました。
高専には、『深く専門の学芸を教授し、職業に必要な能力を育成する』という目的があり、中学校卒業生を入学資格とする5年制の一貫教育を行う高等教育機関です。

 

なお、日本の学校制度の中で、高専の占める位置は図のようになっています。

 

 

| 学生の概況 | 本科の卒業後の主な資格 |


TOP